Icon search
JP

AddValue NFTマーケットプレイスが日本のアートコミュニティをどのように変革するか

東京で初めて開催されたNFTの物理的な展示は、NFTを収益性の高いメディアとして取り入れることを先駆け、アーティストにインスピレーションを与えています。

初心者に優しいガスレスNFT市場の構築

お客様:

AddValue

業界:

フィンテック

納品:

4カ月

暗号資産とフィアット決済の両方でNFT購入

適用されたサービス:
NFT marketplace case study - AddValue

クライアントについて

Blockchain Japanは私たちの頻繁な協力者であり、日本の国境を越えて数多くの仮想通貨プロジェクトを開発し、インキュベートしてきました。

AddValueは、Blockchain JapanのプライベートチェーンMonetaで稼働する最初のNFTマーケットプレイスであり、NFTの初心者と専門家の両方にサービスを提供することが期待されています。

チャレンジ

Blockchain Japanは、アートコミュニティ内でのNFTの評判の高まりをすぐに認めており、トークン化されたコンテンツのビジネスの可能性にも関心を持っています。

これまでの協力から信頼が確立されたため、Blockchain Japanの創設者である平生氏は、Blockchain JapanとクライアントのNFTビジョンの概要を説明してくれました。

平生氏は、最適化されたソリューションとして、ホワイトラベルのNFTマーケットプレイスの提案に同意しました。彼は、プロジェクトの時間に敏感であり、私たちが合意した成果物の妥協案として受け入れられないことを強調しました。

addvalue marketplace interface
AddValue - NFT Marketplace case study

ソリューション

納期はプロジェクトの最優先事項の1つであるため、Ekoiosは、各段階に期限が定められたプロジェクトのタイムラインを提案しました。

次に、ユーザーロールを定義し、使用するコア機能、フレームワーク、テクノロジーの資料を作成しました。要求通りに、AddValueはプライベートチェーンMoneta上に構築され、ユーザーがガスを支払うことなくNFTを作成できるようにしました。

初心者向けのNFTマーケットプレイスとしてAddValueに優位性をもたらす重要な機能も組み込まれました。管理者は、NFTを簡単に作成し、インスタント販売とオークションという2つのオプションで販売することができ、クリエイティブからより多くの利益を得ることができます。

AddValueは、仮想通貨とStripe統合による法定通貨の両方の支払いを可能にする数少ないNFTマーケットプレイスの1つになります。ユーザーは仮想通貨なしでNFTを購入し、AddValueで作成されたオンサイトウォレットでNFTを保管できます。

次に、Ekoios開発チームは、特定のフォント、カラーコード、画像など、クライアントのブランドデータをマーケットプレイスに適用しました。

結果

4ヶ月の開発の後、EkoiosはBlockchain Japanに待望のNFTマーケットプレイスをデプロイすることに成功しました。平尾様は、2022年4月下旬にマーケットプレイスを立ち上げるために注目を集めるように一連のイベントや展示会を開始する計画を私たちと共有しています。

ブロックチェーンとクリプト関連の野心を成功させるために同行するパートナーをお探しの場合は、遠慮なくご相談ください。

 

🔎 同様な情報を調べませんか?

サービスを調べる

テクノロジースタック

  • Java
  • NestJS
  • NextJS
  • ReactJS
  • MongoDB
  • Solidity
  • Redis
  • Kafka
彼らは、開発しているプログラムについてだけでなく、ビジネスモデルについても相談できます。
Mr. Hirao
Mr. Yasutaka Hirao

Founder of Blockchain Japan